NANJ COIN -新たな2ちゃんねる発祥コイン誕生?-

四方山話

なんJ民が作るポストモナコイン

 

ども! ブログライターのタツヤです。
今日の四方山話は、NANJCOIN(なんじぇい こいん)について、です。

NANJ COINは2ちゃんねんる発祥の仮想通貨です。
2ちゃんねる発祥のコインは、既にモナコイン(モナーコイン)がありますね。 モナコインはZaif、bitFlyer、BitBankなどにも上場されていて、昨年末に急騰したことで話題になりました。
そしてまた新たな有志達が2チャンネル発祥コインを発行し、上場を目指しています。それが、NANJ COIN (なんじぇい こいん)です。

 

NANJ COINとは?

NANJとは「なんJ」の事で、2ちゃんねるの板の一つである「なんでも実況J板」の略です。「なんでも実況J」は主にプロ野球の実況を楽しむ2ちゃんねらー達が集う板ですが、色々とノリが良いことが特徴で、野球のオフシーズンは野球と全く関係のない話題で盛り上がる事も多い、そんな多様性が特徴です。
そして彼らは仮想通貨の発行まで行ってしまうようです。

 

NANJ COINプロジェクト発足の理由

NANJ COINのプロジェクトは、元々はICO詐欺の被害者救済のために発足しました。

昨年末から1月にかけて、とある人物が5chCoinを発行し5ちゃんねるでセールを告知しました。ホワイトペーパーも発行し、プレセールを実施してお金を集めました。しかし約5千万円相当のイーサリアムを集めた後、主催者は連絡を絶ち、集めたイーサも匿名通貨に換金されてしまいました。ICOは法整備もされていないため、警察も動きが遅く、被害者は泣き寝入りになる可能性が高いのではないかと言われてています。

そんな被害者を救済しようと有志が立ち上げたのが、NANJ COINプロジェクトです。

 

プロジェクトは順調

有志により独自トークン(NANJCOIN)が発行されてからは、ノリの良いなんJ民たちが集まって、ウェブサイト、ロゴマークなどがあっという間に作成され、コミュニティーは異常な盛り上がりを見せます。

こちらが、NANJ COINのウェブサイトで使われているトップ絵です。かっこいいでしょう?!
とてもボランティアが集まって作っているとは思えないクオリティーです。さすがは日本最大の掲示板ですね。
現在は、海外取引所のコインエクスチェンジへの上場を目指しているようで、すでにホワイトペーパーまでできていますね。このホワイトペーパーもまた無駄にカッコいい。

今後は上場審査へと進むのでしょうが、上手く行くといいですね。ワタシも応援のために少し寄付しようかな?

 


【追記】
続報です。NANJ COINは、CoinExchangeへの上場が決定しました!
詳しくはこちら