ホワイトペーパーとは?

用語集

今日の仮想通貨用語:「ホワイトペーパー(White Paper)」とは?

〔名〕仮想通貨の発行体がICOを目指すとき、購入希望や取引所に対してその通貨の概要を解説する目的で発行する説明書のこと。
定型フォーマットや必須記載事項などは無く、IPO(株式上場)の必要書類と比べた場合、極めて簡便で情報量も少ない。

一般的にホワイトペーパー(White Paper)という場合は、政府発行の白書を指すことが多い。