今度はJPモルガン「仮想通貨は銀行にとってビジネスリスク」-仮想通貨の四方山話-

四方山話

続く巨大金融機関による牽制発言

 

ども!ブログライターのタツヤです。

今度はJPモルガンが仮想通貨を仮想通貨を「ビジネスのリスクファクター」と表現しました。
先日バンカメが同様の発言をしたことをネタにしましたが、どうやら金融業界をあげて仮想通貨に圧力をかけるようです。今日の四方山話も金融ネタです。最近多いですねー


 

JPモルガンもSECへのレポートで仮想通貨に言及

先日、アメリカ第二の巨大銀行 バンク オブ アメリカが米国証券取引委員会(SEC)に提出した年次報告書の中で「過疎通貨は既存の大手銀行の支配を覆す脅威がある」と表現したことをお伝えしましたね。
今度は、JPモルガン・チェースがSECに対する報告書の中で、同様に仮想通貨をリスクファクターとして指摘しました。


「金融機関とノンバンクの双方が提供している支払い業務やその他のサービスは、仮想通貨のような仲介を必要としないテクノロジーによって崩壊させられるリスクに直面している。これらの新たなテクノロジーは、顧客の新しい要求に答えるため、あるいは魅力的な新商品を提供するために、JPモルガン・チェースにとってさらなるコストを強いるだろう。」

“Both financial institutions and their non-banking competitors face the risk that payment processing and other services could be disrupted by technologies, such as cryptocurrencies, that require no intermediation. New technologies have required and could require JPMorgan Chase to spend more to modify or adapt its products to attract and retain clients and customers or to match products and services offered by its competitors, including technology companies.”


 

出遅れた金融機関達の焦り

これまでは、海外へお金を送金使用とすると、銀行を経由して、数日かけて、莫大な送金手数料と為替手数料を金融機関に支払って、ようやく着金という不便さがありました。途上国の場合は、それでもお金が届かないというケースも少なくありません…。 莫大な手間と時間と費用をかけて、ようやくお金を海外へ送ることが出来たのです。
しかし、例えばリップルなどの仮想通貨は、僅かな手数料で、しかも数十秒で送金することが可能です。(参考記事 「リップルとは」
グローバル化が進むなか、海外送金の需要は年々増えていますが、顧客としては既存の銀行送金と仮想通貨による送金とどちらが魅力的でしょうか? 考えるまでもないですね。

このような状況は銀行の収益源である支払・送金業務に壊滅的なダメージを与える可能性があるわけです。今回のJPモルガンの報告書はそのことを正式にハッキリと認めた形になりました。そして、仮想通貨に対抗するためには、相当のコストをかけて自らのサービスを改善せねばならない、とも述べているのです。


 

金融機関の焦りに政府はどう対応するか?

前回のバンカメの報告書といい、突然のように仮想通貨に対するリスク発言が相次いでいますね。各国の政府にとって金融機関との関係は非常に重要ですから、大手金融機関がそろって仮想通貨に対して警戒心を持っているならば、政府としても無視することは出来ないでしょう。
今月アルゼンチンで開かれる主要20か国・地域財務省駐豪銀行総裁会議(G20)では、強硬な規制強化論が提出される可能性もあります。このG20では、既にドイツとフランスが「国際的な規制を呼びかける」と表明しています。
このように
仮想通貨に対する規制が世界規模で強化される可能性が強くなりました。


 

ソース

https://www.ethnews.com/jp-morgan-sees-threat-of-disruption-by-cryptocurrency

https://cointelegraph.com/news/jp-morgan-sees-crypto-as-competition-and-risk-to-its-business-in-sec-annual-report

https://www.pymnts.com/blockchain/2018/jpmorgan-cryptocurrency-threat-bitcoin-risk-boa/