Zaif 不祥事・トラブル続きの2月 ー仮想通貨の四方山話ー

四方山話

麻生大臣もZaifへの立ち入り検査を指示

 

ども! ブログライターのタツヤです。

テックビューロが運営する国内仮想通貨取引所のZaifは、最近不祥事およびトラブル続きです。
今日の四方山話は、2月にZaifがヤラカシタ不祥事やトラブルのまとめです。


 

2日に1度重大問題?!

Zaifのトラブルが止まりません。
2246兆円のビットコインを0円で販売するなど、いくつかの不祥事はこのブログでも特集しましたが、それ以外にも2018年2月のZaifはトラブル続きでした。

記事を書くためにネットを探してたら、親切にも2ちゃんねるでまとめてくれていた人が居たので、今回は転載させてもらいます。
手抜きじゃないですよー(笑)


 

2018年2月版  Zaif のトラブル・問題一覧

1.2月6日(火)  ビットコインが異常値。19時頃から20分で70万円→100万円→70万円。
           ※乱降下で強制ロスカット続出

2.2月16日(金) 2246兆円のBTCが0円で買える事件発生。

3.2月18日(日) ログインも出金もできないトラブル発生。

4.2月19日(月) モナコインの残高が3,000に。
          直前までは約3,448,000枚のモナコインがあったが、
          たった数日で約3000モナコインに減少。
          保有していないコインを販売していた「ノミ行為」が疑われる。

5.2月19日(月) 顧客の出金依頼を長時間放置。出金が大幅に遅れる。

6.2月19日(月) 複数の顧客が、ザイフから出金した仮想通貨が行方不明になる事件発生。

7.2月21日(水) ザイフ、成り行き注文停止を発表

8.2月22日(木) ザイフでのみビットコインが謎の大暴落。
          22時過ぎから120万円→60万円に。またもや強制ロスカット続出。

9.2月23日(金) 麻生金融相がザイフの立入検査を示唆。

10.2月23日(金) 顧客の口座にある仮想通貨が、勝手に売買されるトラブルが複数発生。


こうして並べると壮観ですね…
これって、どれか一つでも銀行や証券会社なら、社長が記者会見させられてメディアに特集組まれて叩かれまくるような重大案件ばかりですよ…。
そりゃ、金融庁がブチ切れるのも当然ですね。
ワタシもZaifに口座持ってますが、大丈夫なんでしょうか。CMにお金かけてる場合じゃないのでは?

リンク(引用元)
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/cryptocoin/1519661858/