NANJ COIN (続報その2) エアドロップ実施! -仮想通貨の四方山話-

四方山話

無料でNANJ COINが手に入る!!
オンラインエアドロップ実施中

 

ども! ブログライターのタツヤです。
今日の四方山話もエアドロップです!


 

NANJ COINがエアドロップを発表

 このブログでも何度か取り上げている2ちゃんねる発祥の国産仮想通貨「NANJ COIN(なんじぇいこいん)」 が公式サイトと、ツイッターでエアドロップを発表しました。

NANJ COINは3月16日にCoinExchangeへ上場する予定であることは前回記事にしました
それに、先だってエアドロップが実施されます!
昨日紹介したSWFT Coinもエアドロップを行いますが、こちらはリアルイベントでのエアドロップです。
一方、NANJ COINはオンラインのエアドロップですね。日本ではエアドロップはオンラインが一般的で、仮想通貨関連のリアルイベントは珍しいですから。
オンラインイベントは間口が広く、参加も簡単なのでたくさんの人を呼べます。しかし、リアルイベントの場合は、場所を借りて人を集めてと、とても手間と時間とお金が掛かるので、日本の仮想通貨ではほとんど見かけません。しかし、アメリカや中国ではリアルイベントは日常的です。
実際に参加することで連帯感が高まるんでしょうね。この辺りが日本とのお国柄の違いかもしれません。

おっと、話が逸れてしまいました。


エアドロップの参加方法

 エアドロップに参加するには、イーサリアム型コインを受け取れるオンラインウォレット(ウェブウォレットなどとも言いいます)が必要です。
イーサリアム型コインのエアドロップには必ず必要ですので、まだウォレットを開設してない人はこれを機に開設してはいかがでしょうか?

イーサ型ウォレットで代表的なものの1つが、My Ether Wallet ですね。
また、
日本産のオンラインウォレットで日本語対応のHB Blockchain Interface もあります。英語が苦手な方はこちらを使ってみるのもアリでしょう。
どちらのウォレットもNANJ COINの受け取りに対応していますので今回のエアドロップに参加したいけどまだイーサリアム型コインに対応したウォレットを持っていない、という人はどちらかを利用してみましょう。


■ 参加の仕方

1. まず、NANJ COINの公式サイトにアクセスします。

こんな風にエアドロップが告知されています。
(相変わらずかっこいいデザインですねー。とてもボランティアが作ってるとは思えません…)

 

2.公式サイトを開いたら、画面を一番下までスクロールさせましょう。
  するとこのようにエアドロップの受付画面が現れます。

左側の空欄に自分のE Mail アドレスを、右側にオンラインウォレットの自分宛てのアドレスを入力するだけです。
「オンラインウォレットの自分宛てのアドレス」というのは、 0x からはじまる42桁の英数字(大文字小文字)がランダムで並んだもののことです。オンラインウォレットを開設しないと入手できません。

 

3.入力後 SUBMIT をクリックすると、登録は終了!

簡単ですね。
登録が無事終わるとこのような画面になります。

ツイッターでつぶやくと、抽選で10倍のコインがもらえるようですよ!
ウチのスタッフのミキさんが早速つぶやいてましたね(笑
果たして彼女は当選するんでしょうか?

なお、エアドロップの締め切りは3月10日です。

上場は16日ですが、上場日にどんな価格が付くのか、非常に楽しみですね。