Binance ハッカーに25万ドルの賞金 ー 仮想通貨の四方山話 ー

四方山話

ハッキングされたBinance 情報提供者に懸賞金

 

ども! ブログライターのタツヤです。

3月7日に不正アクセスを受けたと発表した仮想通貨の取引所のBinance(バイナンス)が、ハッカー逮捕に繋がる情報を提供した人に、25万USドル(約2,700万円)の懸賞金をかけました。今日の四方山話はこの懸賞金のニュースです。


 

Binanceの懸賞金

Binanceは昨晩(3月11日)に自社のサイトにBinance Hacker Bounty (バイナンス ハッカー懸賞金)と題する文書を載せました。
https://support.binance.com/hc/en-us/articles/360001615252-Binance-Hacker-Bounty

内容は次の通りです。


2018年3月7日に発生したBinanceへのハッキングについて、法的な逮捕に繋がる情報を提供した人には、250,000USD相当の懸賞金を提供します。

当該ハッカーの法的な逮捕に繋がる情報と証拠を提供した最初の一人に25万ドル相当のBNB(Binanceが発行する仮想通貨)を提供します。是非、詳細な情報をbounty@binance.com まで提供すると共に、あなたの居住地の法執行機関へ連絡してください。
あなたの地域の法が許すなら、匿名でも可能です。
ハッカー逮捕に複数の情報ソースが用いられた場合は、懸賞金は分割されます。

また、将来ハッカーがBinanceへ不正アクセスを仕掛けたときのために、Binanceは、さらに1千万USドル相当の懸賞金を、今回の賞金とは別に預金しておきます。我々は、他の取引所や仮想通貨ビジネスを営む企業がこの懸賞金案に参加する事を歓迎します。

あなたの資産を守ることが我々の最優先次項です!

Binance is offering a $250,000 USD equivalent bounty to anyone who supplies information that leads to the legal arrest of the hackers involved in the attempted hacking incident on Binance on March 7th, 2018.

The first person to supply substantial information and evidence that leads to the legal arrest of the hackers, in any jurisdiction, will receive the equivalent of $250,000 USD in BNB. The exchange rate will be determined at time of transfer.
Please supply detailed information to bounty@binance.com as well as to your local law enforcement agencies.
If your local laws allow, you may remain anonymous.
If multiple sources/segments of data are used to lead to the final legal arrests, the bounty may be split between sources. Binance reserves all rights to split the bounty amount, solely at our discretion.

Furthermore, Binance has currently allocated the equivalent of $10,000,000 USD in crypto reserves for future bounty awards against any illegal hacking attempts on Binance. We have also invited other exchanges and crypto businesses to join our initiative. We welcome their participation at any time.

Protecting your funds is and has always been our highest priority!


 

簡単にまとめると、

・ハッカー逮捕に繋がる賞金を提供した人に、25万ドル相当のBNBを提供する
(BNBはBinanceが発行する仮想通貨)

・逮捕に繋がる情報を提供した人が複数居た場合は、賞金は分割される。

・将来のハッキング事件のために、1千万ドルの賞金を別途預金しておく。

・他の仮想通貨取引所や仮想通貨関連企業も、この1千万ドルの償金システムに参加できる。

 

ということです。
注目は、最後の1千万ドルの将来の償金ですね。
これは非常に上手い方法です。もしハッカーが複数犯だった場合、常に裏切りの心配をしなければいけませんから。

日本の取引所も見習うべきシステムですね。

なお、犯人(ハッカー達)の犯行の手口はこちらにまとめましたので、あわせてお読みください。