仮想通貨経済がもたらす利益の均衡 ー 寄稿:Alex Witt氏 ー

未分類

仮想通貨経済のもつ不均衡是正の可能性

 

SWFT BlockchainのCFOである Alex Witt 氏が、米国インターネットメディア Medium.com へ投稿した論文を寄稿してくださいました。
今回は、氏の論文を翻訳して掲載させていただきます。

先日、当ブログが新宿で行われたSWFT Coinのリアルイベントに参加した際に、プレゼンテーターの一人であったSWFT Blockchain社 CFO のAlex Witt 氏にインタビューを行いました。
その際に氏は、仮想通貨プラットフォームとトークン(仮想通貨)の関係、そしてそれらが持つポテンシャルについても語ってくださいました。そして、その理解を助けるために、自身の論文を翻訳して掲載することを許可してくださいました。
(今回の論文は、Alex氏が2018年3月20日 Medium.comへ投稿された論文の翻訳となります。)


Realigning Interests: The Token Economy

執筆者:Alex Witt (SWFT Blockchain CFO)
投稿日:2018年3月20日

メディアは、トークン(仮想通貨)を、詐欺的なクラウドファンディングの一種である、という論調で塗りつぶしている。しかし「実用性のある仮想通貨」は価値と生産の関係において、とても大きなインパクトを与える潜在力を持っている。

高い視点から見れば、現代資本主義社会にはたった2つの要素しかない。給料のために働く労働者と、生産手段を所有する資本家である。労働者が価値を直接創り出しているにもかかわらず、余剰の価値は不均衡に資本家、株主、そして経営者に集中している。(例えば、(米国の)平均的な大企業のCEOは、中間管理職の200倍以上の給与を得ている 出典:1)。従って、多くの従業員は、彼等自身の労働によって生じた成果の大部分を得ることが出来ていない。

しかしながら、もし労働者が、仮想通貨とその仮想通貨に相当するネットワークサービスが提供する価値の僅か一部でも補填されていたならばどうなるだろう? 例えば、ある取引所が、自身が発行する仮想通貨(コイン)をその取引所を利用するための費用を支払う唯一の手段として定めており、なおかつコインの供給量が固定されているとしよう。その場合、その取引所(とその通貨)の為にさらなる需要を導く従業員の貢献は、コインの価値の直接的な結果となり、従って労働者の純利益となるだろう。言い換えると、労働者は、彼等の貢献によって創造された価値を、より多く得ることが出来るのである。

多くのコメンテーターは、仮想通貨を「ブロックチェーン技術の基礎」とは別物として論じる。しかし、このことは多くの場合において効果的ではないし、好ましくない。
仲介者抜きでは存在し得ない非中央集権型ネットワークを維持するためには、参加者へのインセンティブは必須であり、そして仮想通貨は明確にこのインセンティブを提供する。もしこの二つを分離したならば、活溌な仮想通貨プラットフォームを創るためのインセンティブの欠如と、そして価値の創造者と価値の受手の間の調整の可能性を減らす、という結果をもたらす。

1990年代の「ドットコム時代 (ITバブルの頃)」は、ベンチャーキャピタルに対して、新たな新興企業を上場させる多数の機会という恩恵をもたらした。しかし、僅かな人々に力が集中し、資本市場にアクセスする為のコストが高騰するという問題が多数出現した。アメリカのベンチャーキャピタル(VC)の50%以上の資金はアメリカの国土面積の1%以下にすぎないシリコンバレーに存在する。そして、非常に高額な増資段階(シード、preシリーズAラウンド、シリーズAランド 等)の後に、 IT企業は株式上場のため、一般的に1万USドルを超える費用を支払う(出典:2)。
資本調達のトレンドや額には変動がある一方で、仮想通貨をベースにした資本調達は既にVCによる調達の代替手段として、また潜在力の高い手法として、人気になっている。仮想通貨による調達は、電力分散化のように、新興産業にとって新たな調達手段となる機会を与えるだろう。

所得格差や技術格差が確定された時代において、ブロックチェーン技術や仮想通貨経済は、価値の創出者が彼等の貢献度から直接的に報酬を得ることが出来るような、より平等な社会を創り出す解決策となるかもしれない。



ICOによる調達と、株式発行による調達の比較
ソース:CB Insight, TokenData



(出典)

  1. Donnelley, Grace. (n.d.). Top CEOs Make More in Two Days Than An Average Employee Does in One Year. Retrieved March 19, 2018, from http://fortune.com/2017/07/20/ceo-pay-ratio-2016/
  2. Curragh, M. (n.d.). Considering an IPO? — Strategy& — Strategy& — the global… Retrieved March 19, 2018, from https://www.strategyand.pwc.com/media/file/Strategyand_Considering-an-IPO.pdf
  3. (2018, January 18). Blockchain Startups Absorbed 5X More Capital Via ICOs Than Equity Financings In 2017. Retrieved March 19, 2018, from https://www.cbinsights.com/research/blockchain-vc-ico-funding/