アルトドレイン(alt drain)とは?

用語集

今日の仮想通貨用語:アルトドレインとは?

 

〔名〕(英 alt drain) アルトコインが売られ、その資金でビットコインが買われること。
ビットコイン(BTC)が、アルトコインから資金を吸い上げている(ドレインしている)ように見えることから、このように呼ばれるようになった。
2017年7月下旬から 、BTC市場は急回復に転じたが、一方でアルトコイン相場は総じて下落基調となった。
BTCを買う資金を得るために、アルトコインを売る動きが市場全体で生じたためである。
これにより、仮想通貨市場全体におけるBTCの時価総額比率(ドミナンス)が50%を超えた。
この現象は、インターネット掲示板などで意見交換をする投資家達の間で、BTCによる「吸い上げ」、「吸血」などと様々な比喩で表現されていたが、次第にアルトドレインという言葉に収束していった。