連載解説

世界唯一の政府発行仮想通貨とその背景

 

 ベネズエラは、政府が仮想通貨を発行している唯一の国家です。
通貨の名称は「ペトロ(Petro)」で、特徴としてはベネズエラ産の原油に連動されていることです。

時事できごと

米国投資家向けに上場投資信託をドル建てで販売

 

 スウェーデンのNasdaq Stockholmで提供されている、ビットコインの上場投資証券(ETN)が米ドル建てで決済できるようになりました。これにより、各取引所 ...

用語集

 

今日の仮想通貨用語:FOMOとは?

FOMO: フォーモー、フォモー。
Fear Of Missing Out のことで、「見逃すことの恐怖」、「取り残されることの恐怖」を意味する。
主にSNS ...

時事できごと

65万円から100万円で揺れ動くBTC

 

 ビットコイン相場が年初来安値に近づいています。
年初来最安値の65万円を割るか、踏みとどまるかに市場の注目が集まっています。
もし、65万円を下回った場 ...

時事できごと

憲法改正案で仮想通貨中央銀行設置

ベネズエラのマドゥロ大統領は、憲法会議に対して憲法改正案を提出すように命じました。改憲案には仮想通貨の中央銀行を設置する案も含まれるとのことです。

改憲案は1か月後に発表

 ベネズエラ憲法会議 ...

時事できごと

資産を仮想通貨へ逃避させるトルコ国民

 

 トルコでは、仮想通貨の人気が急激に高まり、トルコの仮想通貨取引所では新規アカウント開設の申込みが殺到しているようです。また、取引高も急増し、トルコの大手取引所 Koini ...

用語集

仮想通貨のHypeは「詐欺」ではない。

 

(前回から続く)
Hype(ハイプ)という言葉は、仮想通貨世界では「詐欺」を意味せず、積極的なPR活動によってコミュニティーを盛り上げるような宣伝手法を指します。 ...

用語集

Hype(ハイプ)はScam(スキャム)とは異なる

 

ライターの結城です。
英語圏の仮想通貨に関する記事では「Hype (ハイプ)」という単語をしばしば目にします。
この単語を「詐欺」と訳している ...

速報できごと

コインベース上場間近を好感

 

 仮想通貨市場全体が軟調な展開を見せる中、イーサリウムクラシックは35%の高騰と順調です。
大手取引所のCoinbaseがイーサリウムクラシックの上場を発表したことが原因です ...

時事できごと

マルタ DELTAサミットとABCC

 

 2018年8月2日、世界的に有名な仮想通貨取引所 ABCC が欧州本部を設置し、マルタ政府が主催する2018年DELTAサミットを協賛すると発表しました。これは、ABCC ...